稼ぐ力を支える人材育成

  • マネジメントシステムを支える人材を育成する
  • 部門管理者のリスク感性を磨き目標達成に貢献
  • コストパフォーマンスの高い教育研修システム

講師派遣費用


基準料金:非会員    80,000円(税抜き価格)
     正会員企業  64,000円(税抜き価格)

※上記派遣料金は半日コース(4時間以内)での標準設定です。


     
(正会員企業例)

半日研修 各種入門・基礎研修など 13:00〜17:00 64,000円
1日研修 専門能力開発コースなど 10:00〜17:00 128,000円
2日研修 内部監査員研修など   09:30〜18:00 256,000円
            ※JRCA承認コースは別途見積となります

出張旅費:都内及び近郊は基準料金に含みます(但し、前泊などを伴う場合は実費請求)その他地域は宿泊費・交通費実費請求

教材作成:データ渡し、製本などご希望に応じて対応いたします。

JRCA承認コース(審査員研修コース・コンサルタント養成コース・CPD対応コース等)の講師派遣は別途お見積りとなりますのでご相談ください。





人材育成投資が増加しています

  • 主要企業の2019年度の1社あたりの研修費1割増加
  • 働きやすさの視点でまとめた「スマートワーク経営調査」
  • 働き方改革関連法の施行に先行し、人材育成に注ぐ
  • 成長やイノベーションを追求する新たな段階に入る
  • 経営の主要テーマと考えるのが「人材育成」

人材育成 16.1% / 従業員の労働生産性向上 12.2%など人材や働き方に関する項目を多くの企業が選んで知る。研修費は増加が続き、18年の回答企業の平均額は4億円で、16年比8.8%増の見込み。19年度は16年度比で10.6%となる見通し
2018/11/19付 日経新聞朝刊

人材育成課題を解決します

  • 担当者のスキルがバラついている
  • 自社でマネジメントシステムを構築したい
  • 意識を高めたいがいい方法がないか
  • 人事異動で担当の入れ替わりが激しい
  • 内部監査員育成とスキルアップに困っている
  • リスク所有者として管理職の力量を高めたい
  • 認証を基にマネジメントスキルを高めたい

標準コースを基にニーズや階層に合わせた研修コースを企画開発し、最適な講師を派遣します

審査員評価登録センター(JRCA)承認コース開催

  • マネジメントシステム審査員評価登録センター:JRCA)承認
  • ISMS審査員研修コースを企業内(講師派遣)で開催が可能
  • 審査員研修コースは5日間で、座学と演習で構成されています
  • 最終日にJRCA筆記試験が実施されます
  • 実技・筆記試験合格で審査員補としてJRCAに登録が可能

NICC:なかつ情報通信開発センターが主催するJRCA承認コースのオンサイト開催が可能です。
審査員資格をスキル評価の一つとして「セキュリティ人材」「リスクマネージャ」などとしての力量認定の一つとして活用されている組織や、セキュリティコンサル・アドバイザーとして活動するための力量証明としても活用されています。

研修ロードマップ(力量フレームワーク)

セミナー及び研修コースは企業内開催(講師派遣)が可能です。
コース教材提供やカスタマイズ開催もご好評いただいています。

入門編(受講無料)

企業内開催(講師派遣)が可能な標準コース

組織力としてリスクマネジメントを定着させるために


リスクマネジメント基礎 (ISO 31000/27005/27001を基本としたリスクマネジメントの基本と手法の理解)
リスクマネジメント実践 (リスクアセスメント・リスク対応についてのワークショップを中心にした実務演習) 
ベースラインリスクアセスメント実践
            (ISMS附属書A/JIS Q 15001をベースラインとしたアセスメント及び対応実践演習)
リスクコミュニケーション(管理者に必要とされるコミュニケーションスキル能力向上のためのワークショップ)
リスクマネージャ養成  (ERM:全社的リスクマネジメント実践のためのリスク管理部門責任者を育成)



費用対効果が明確で適切なリスクコントロールのために


管理目的及び管理策基礎 (ISO 27002/ISO 27001 附属書A 管理目的及び114種の管理策の理解を深める)
クラウド固有のリスク対応(ISO 27017/クラウドセキュリティ管理基準で固有のリスク対応方法を理解する)
危機管理/事業継続対応 (ISO 22310/サイバーセキュリティなどの基準を理解し、危機管理を理解し実装)




意識向上・マネジメントシステムを正しく理解するために


情報セキュリティ基礎  (ISO 27001要求事項やリスクマネジメントなどわかりやすく解説)
継続的専門能力開発   (審査員資格を有する皆様が資格維持に必要な能力向上のために)
リスク感性を磨く    (リスクマネジメント定着のためにリスクマネジメントの価値を理解する)




審査員資格を取得して個人のパフォーマンスを向上させるために


審査員研修コースは、日本規格協会(マネジメントシステム審査員評価登録センター:JRCA)登録を目的とした研修コースです。もちろん審査員として活動できる資格なのですが、昨今は内部監査リーダーとしての力量を身につけることに加えて、監理技術者として、ビジネス資格(スキル)の一つとして受講者層が拡大しています。




監査体制を強化して組織のパフォーマンスを向上させるために


内部監査はISMSを含むマネジメントシステムのパフォーマンス向上や運用に欠かせない機能です。監査が形骸化するとマネジメントシステムも形骸化すると言っても過言ではありません。内部監査員としてのキャリアは審査員へのステップでもあり、監査スキルはコミュニケーション能力向上にも貢献します。




コンサルタントを育成して新規事業を創出するために


ISMSコンサルティング基礎
ISMSコンサルティング実践
オンラインコンサルティング実践
インストラクタ養成

MSQA(ISMS Society)は、マネジメントシステムの健全な普及促進で経済社会の進歩発展に貢献します

担当させていただいている研修コースや活動状況を月別にカレンダー形式で公開しました。
IPA(独立行政法人情報処理推進機構)セキュリティプレゼンターに登録し活動を告知しています。
活動告知